リーガルストラテジー法律事務所

弁護士費用

当事務所の弁護士報酬の概要は以下のとおりです(いずれも別途消費税が発生します)。 なお、以下は当事務所の弁護士報酬基準の一部を抜粋したものであり、以下に記載のないものを含め、詳細についてはご依頼頂く際に、当事務所の弁護士報酬基準に従ってご説明させていただきます。事案によっては下記と異なる場合がありますのでご了承下さい。


1.法律顧問料

原則として、月額5万円(消費税別途)以上(但し、規模や顧問業務の内容により異なります。)

2.法律相談料

初回法律相談については原則として30分毎に5,000円(消費税別途)
※2回目以降の法律相談については別途協議の上、取り決めさせていただきます。

3.各種民事事件(訴訟事件等)

①着手金

経済的利益が金300万円以下の場合 8%
経済的利益が金300万円を超え、
金3000万円以下の場合
5% + 金9万円(消費税別途)
経済的利益が金3000万円を超え、
金3億円以下の場合
3% + 金69万円(消費税別途)
経済的利益が金3億円を超える場合 2% + 金369万円(消費税別途)

※但し、最低着手金の定めがございますので、詳細はご依頼の際にお問い合わせください。

②報酬金

経済的利益が金300万円以下の場合 16%(消費税別途)
経済的利益が金300万円を超え、
金3000万円以下の場合
10% + 金18万円(消費税別途)
経済的利益が金3000万円を超え、
金3億円以下の場合
6% + 金138万円(消費税別途)
経済的利益が金3億円を超える場合 4% + 金738万円(消費税別途)

4.離婚事件

離婚事件の内容 着手金及び報酬金
離婚交渉事件 それぞれ金20万円(消費税別途)
離婚調停事件又は
離婚仲裁センター事件
それぞれ金30万円(消費税別途)
離婚訴訟事件 それぞれ金40万円(消費税別途)

※財産分与、慰謝料など財産給付を伴うときは、財産給付の実質的な経済的利益の額によって、一定額が加算される場合があります。